MENU TEL

腱鞘炎

腱鞘炎治療は二条駅、西大路御池、中京区の松村鍼灸整骨院にお任せください

手や指先、手首を使いすぎたために腱と腱鞘の間に炎症が起きてしまう、腱鞘炎は、仕事でパソコンを使われる機会の多い方やテニスやゴルフなど手首に負荷がかかりやすいスポーツをされている方に発症しやすい疾患です。少しくらい痛くてもそのうち治るだろうと適切な治療を受けずに放置される方もいらっしゃいますが、手や腕にだるさや痛みを感じたら早めに二条駅、西大路御池、中京区の松村鍼灸整骨院へお越しください。

腱鞘炎は、ぎっくり腰のように発症と同時に激痛に見舞われる方、というのはほとんどいません。発症当初は、手を使っているときにだるさや多少痛みを覚える方が多くまた、少し安静にすることでだるさや痛みが和らぐことが多いです。そのため、初期の段階で積極的に治療を受けようと考える方は、非常に少ないのですが、適切な治療を受けずいると悪化してしまい、手を使っていない時にも痛みが続くようになりますし、痛みも強く出るようになります。そうなる前に、二条駅、西大路御池、中京区の松村鍼灸整骨院で治療していきましょう。

悪化・慢性化してから治療を開始した場合、完治するまでに時間がかかってしまうこともありますし、治療は早く開始するほど効果的です。二条駅、西大路御池、中京区の松村鍼灸整骨院では、腱鞘炎をぶり返さないためのアドバイスやセルフケアの方法も指導しております。

当院へのアクセス情報

所在地〒604-8432 京都府京都市中京区西ノ京南原町1-1 クラウンビル1階
公共交通機関JR二条駅から御池通りを西へ徒歩約10分
市バス・地下鉄西大路御池駅から御池通りを東へ徒歩1分
駐車場P2台有り。満車の時は近隣のコインパーキングをご利用ください
駐輪場自転車・バイクの方は当院前の駐輪スペースへお止めください。
電話番号075-821-4976
予約予約制(電話予約)
休診日木曜午後、日曜日、祝日