MENU TEL

むち打ち

むち打ち治療は二条駅、西大路御池、中京区の松村鍼灸整骨院で

交通事故による怪我の中でも、発見&治療が遅れることが多く最も厄介と言われているのが「むち打ち」です。「むち打ち」とは簡単に言うと、頸椎の捻挫が引き起こす症状のことです。交通事故に遭ってしまったら、まず総合病院や整形外科で精密検査を受けられると思いますが、むち打ちは、骨折や脱臼などと違ってレントゲン検査やMRI等の画像検査を受けられても原因が判明しないことがあります。

また、受傷直後に痛みや違和感、しびれなどが表れることは少なく、タイムラグを経て症状が表れることの方が多いことも、発見&治療開始が遅れる理由となっています。しかし、二条駅、西大路御池、中京区の松村鍼灸整骨院では、独自の検査法と長年むち打ち治療を行ってきた経験と実績に基づく身体バランスの見立てなどにより画像検査では写らないむち打ちも早期に発見することができます。

むち打ちは、早期に治療を始めることと完治するまでしっかり治療を受け続けることが大切です。治療開始が遅れれば遅れるほど完治までに時間がかかってしまいますし、後遺症が残るリスクも高まってしまいます。そうならないためにも、交通事故に遭ってしまったら、むち打ちになっていないか二条駅、西大路御池、中京区の松村鍼灸整骨院へ確認しにお越しください。そして、必要に応じ二条駅、西大路御池、中京区の松村鍼灸整骨院でしっかり治療を受け、早期完治を目指しましょう。

当院へのアクセス情報

所在地〒604-8432 京都府京都市中京区西ノ京南原町1-1 クラウンビル1階
公共交通機関JR二条駅から御池通りを西へ徒歩約10分
市バス・地下鉄西大路御池駅から御池通りを東へ徒歩1分
駐車場P2台有り。満車の時は近隣のコインパーキングをご利用ください
駐輪場自転車・バイクの方は当院前の駐輪スペースへお止めください。
電話番号075-821-4976
予約予約制(電話予約)
休診日木曜午後、日曜日、祝日